ニューサウスウェルズ大学ファンデーションプログラムの入学基準(英語)変更のお知らせ【MEC】

オーストラリアのニューサウスウェールズ大学(UNSW)から、ファンデーションプログラム入学に必要な英語力(IELTS)の変更のお知らせです。今回の変更で、ファンデーションプログラムとFEEC(大学準備英語コース)の両方のコースが、英語力の面では入学しやすくなりました。

 

<ファンデーションプログラムとは?>

日本の高等学校を卒業後、オーストラリアの大学への進学を目指す場合は、まずは大学進学前の準備コースに進学する必要があります。オーストラリアの場合は通常1年ほど(期間は英語力によって異なります)、大学で専門分野を学ぶために必要な基礎科目を履修します。このコースを一定の成績で修了すると、大学進学が可能となります。オーストラリアの大学で学ぶために必要なスキルを身に付け、スムーズに専門課程に進めるよう、様々なサポートをするのがファンデーションコースです。ファンデーションコースに入学するための英語力が必要基準点未満の学生には、コース前に「大学準備英語コース」として英語力強化のためのコースが用意されています。

<変更後の入学基準(英語)>

UNSWファンデーションプログラム(大学進学前準備コース)の新しい入学基準(英語)は以下の通りです。(赤字が変更点)

UNSWファンデーションプログラムの詳細についてはこちら

トランジションプログラム(4か月)の詳細についてはこちら

スタンダードプログラム(9か月/12か月)の詳細についてはこちら

UNSWファンデーションプログラム入学に必要な英語力の基準を満たしていない方に向けて、UNSWではファウンデーションコース入学に必要な英語力をつけるためのFEEC(大学準備英語コース)が用意されています。こちらのコースに入学するために必要な英語力(IELTS)は以下の通りです。(赤字が変更点)

 

<ニューサウスウェールズ大学について>

ニューサウスウェールズ大学(以下、UNSW)は、1949年に州・連邦両政府によって創設された国公立大学です。活気に満ちたキャンパスと充実した学習環境が、世界中の学生を魅了しています。また、2014年度QS世界大学ランキングにて48位を獲得するほど世界中から高く評価されています。加えて、キャリア、施設・設備、革新性、リサーチ力等8つの指標に基づき5段階で総合評価が出されるQSスターにて、2015年度は5+つ星を獲得しています。在籍学生の約5人に一人を占める留学生は、世代を超えてUNSWを選んでいます。

UNSWの詳細はこちら

 

これを機に、ニューサウスウェールズ大学へのご留学を考えてみてはいかがですか。

ご興味ある方は、MECまでぜひお問い合わせください。

 

留学についての疑問・相談など、お気軽にお問い合わせください。

留学のカウンセリングは随時受け付けております!

お問い合わせはこちらからどうぞ→