ディーキン大学 Bachelor of Business Analytics 開講 【MEC留学】

 

Deakin University (ディーキン大学)で、2019年から新しいコースが開講されます。

 

ディーキン大学は、スポーツ科学や看護などの様々な分野で世界的に高い評価を受けており、世界中の留学生からの人気も非常に高い、近年急成長中の大学です。また、ビジネスとコンピューターサイエンスの両分野においては、世界の大学トップ1%にランクインしています。

 

そのDeakin大学で2019年から、Bachelor of Business Analytics(ビジネスアナリティクス)という新しいコースが開講されます。3年間のコースで、授業はメルボルンにあるバーウッドキャンパスで行われます。

 

当コースでは、データと現代のビジネスにおけるデータの役割に重点をおいた授業が行われ、職場においてデジタル情報を効果的に利用するためのテクノロジーの用い方を学ぶことが出来ます。

 

さらに、コースの一環として、現場での職業体験を通し、ビジネスアナリティクスを直接学ぶことができます。卒業生は、コンピューターエンジニアやITの専門家の技術者の技術査定機関であるオーストラリア・コンピューター協会(ACS)の会員として登録することができるようになります。

 

ビジネスアナリティクスは現在、急成長している分野です。当コースでは、ビジネスやサイエンス、行政の分野にまたがり、経営分析からプロジェクト管理まで幅広く学ぶ機会を得ることが出来ます。

 

その他コース詳細につきましては、ぜひこちらからお問い合わせください。

 

また、弊社ではディーキン大学をはじめ、主にオーストラリア留学を希望する方の申請サポートを行っています(弊社が公式窓口を行っている学校一覧はこちらをご覧ください)。随時、個別カウンセリングを受け付けております。留学費用や学校などのご相談を伺いますので、少しでもご興味のある方は是非ご連絡ください。

 

10月14日(日)には、弊社オフィスにてディーキン大学現地担当官Ben Stubbsによる個人留学相談会が行われます。ディーキン大学へのご留学、またBachelor of Business Analyticsにご興味のある方はこの機会にぜひご利用ください。 個人留学相談会の詳細は、こちらをご覧ください。