ジェームズ・クック大学 Diploma of Health (Nursing Pathway)開講 【MEC留学】

ジェームズ・クック大学(JCU)は、熱帯地方にあるオーストラリア有数の大学です。教育と研究で優れた実績を誇り、2カ国の3つの熱帯地域にキャンパスを持つ活気あふれた学校で、在校生の数は2万人を超え、そのうち100カ国からの留学生6000名が含 まれており、さらに増加を続けています。 また、留学生が学べるコースは300以上に亘ります。

 

そのJCUで2019年から、Diploma of Health (Nursing Pathway)という新しいコースが開講されます。こちらは、看護学部に入学したい留学生向けのプログラムで、1年間のコースを通して看護学や看護職の基礎をきっちりと学ぶことができます。このディプロマコースを修了し、英語力の条件も満たしていれば、JCUの看護学部の2年次に直接入学することができます。

 

コースの詳細につきましては、ぜひこちらからお問い合わせください。

 

また、弊社ではジェームズ・クック大学をはじめ、主にオーストラリア・ニュージーランド留学を希望する方の申請サポートを行っています(弊社が公式窓口を行っている学校一覧はこちらをご覧ください)。随時、個別カウンセリングを受け付けております。留学費用や学校などのご相談を伺いますので、少しでもご興味のある方は是非ご連絡ください。