MONASH University

モナシュ大学

CRICOS CODE:00008C

monash

学校紹介

モナシュ大学は、ビクトリア州で2番目の大学として1958年に設立された総合大学です。
キャンパスはクレイトン(メルボルン市内から約1時間)に本部を設置し、州内に5キャンパス(市内及び郊外)と海外キャンパス(南アフリカ、マレーシア)と中国、インド、イタリア(プラトキャンパスでは主にEU法を学ぶ学生の為の施設)にセンターを配置する国際的な大学です。
オーストラリアの研究重点8大学”Group of Eight”の一つで、2014年度のQS World University Rankingsでは69位を獲得しており、薬学に関してはオーストラリア1位、世界でも8位にランクインしています。

特徴

モナシュ大学は10の学部が幅広いプログラムを提供している総合大学です。提供されるプログラムは、新しいニーズや産業界が求める人材教育など幅広い見地から質の高い研究分野において構築されています。
芸術&デザイン、人文科学、ビジネス&経済、教育、工学、IT、法学、医学、看護&健康科学、薬学&科学など幅広い学問を学ぶことが出来ます。
また、幹細胞学、ナノテクノロジー、生殖生物学、人権法、マルチメディアデザイン、薬品発見・開発、交通安全、などの分野において国際的な評価を確立しています。 また、研究分野に力を入れるとともに25か国に及ぶ115の大学と提携しており、世界的なネットワークによる相互リンクを提供しています。

施設とサービス

学内には、学生が勉学はもちろん、スポーツやレクリエーション活動ができるような、カフェ、本屋、その他店舗、銀行、郵便局、ジムなどが整っています。留学生を対象とした学習面・生活面におけるサポート体制も整っています。

学部

  • Faculty of Art, Design & Architecture (芸術、デザイン、建築学)
  • Faculty of Arts (人文科学)
  • Faculty of Business & Economics (ビジネス、経済学)
  • Faculty of Education (教育学)
  • Faculty of Engineering (工学)
  • Faculty of Information Technology (IT)
  • Faculty of Law (法学)
  • Faculty of Medicine, Nursing & Health Science (医学、看護学、保健学)
  • Faculty of Pharmacy & Pharmaceutical Science (薬学)
  • Faculty of Science (理学)

期間

学部:3年~
大学院:1.5年~

入学時期

2学期制
年2回:2月・7月
*時期は学部によっても違いはあります

入学条件

学部
最終学歴の成績と英語力:IELTS6.5(各セクションが6.0以上)、TOEFL iBT 79(ライティング21点以上,スピーキング18点以上,リーディング13点以上,リスニング12点以上)
モナシュ大学では、オーストラリア以外の海外の高校卒業資格を基に学部への直接入学が可能かどうか査定しています。日本の高校を卒業された場合、まずファウンデーションコースと呼ばれる準備コースに進む必要があります。その後学部へ進学するのが一般的です。
モナシュ大学が受け入れている高校卒業資格はこちらからご確認下さい。
*専攻によってスコアが異なる場合があります。

大学院
大学卒業資格、その成績(GPA/評定平均)、英語力:IELTS6.5(各セクション6.0以上)、TOEFL iBT 79(ライティング21点以上,スピーキング18点以上,リーディング13点以上,リスニング12点以上)
*専攻によっては職歴を求められる場合があります。

スタディーアブロードプログラム
在籍大学での成績と英語力:IELTS6.5(各セクション6.0以上)、TOEFL iBT 79(ライティング21点以上,スピーキング18点以上,リーディング13点以上,リスニング12点以上)の2つの要素で判断されます。