コースについて

カリキュラムは、メルボルン大学学部で提供している全コースに対応したプログラム構成になっています。授業は教科ごとに講義形式、及びチュートリアル(いわゆる日本でのゼミ)形式の2種類があります。4つの必修科目(英文学「Literature」、ドラマ「Drama」、アカデミック英語「EAP」、西洋思想史「History of Idea」)と大学学部での専攻希望の基礎教科3科目を履修することができます。

必修科目(2科目)・英語―英文学・ドラマ・アカデミック英語
・西洋思想史
選択科目(3科目)・会計学
・生物学
・化学
・経済学
・環境・開発学
・数学1
・数学2
・メディアとコミュニケーション
・音楽
・物理
・心理学
・美術

トリニティー・カレッジのファウンデーションコースを一定基準以上の成績で修了した学生は、メルボルン大学への入学が保証されます。学生様それぞれの状況に合わせたコースへの入学をアレンジしております。

コース名(英語)コース名(日本語)期間入学時期詳細
Main Intakeメインコース約1年2月
8月
・大多数の学生が当コースに入学しています
・入学の機会は毎年2回の2月と8月です
・2学期制をとっており、2週間休みが3回含まれます
Fast Track Intake短期集中コース7-8ヶ月7月
10月
・メインコースよりも高い入学条件が課される集中コースです
・2学期制をとっており、短い休みが2回含まれます
Specialized Extended Intake特別長期コース20週間3月
8月
・メインコースにおける英語力の入学条件を満たすためには更なる英語学習が必要と判断される生徒に特化されています
・修了後に、メインコースの1学期に自動的に参加できます
Comprehensive Extended Intake総合長期コース20週間8月・特定の国からの留学生が自国の中等教育とは異なる段階でファウンデーション・スタディを始めることができるように設定されています
・修了後は、2月メインコースの1学期への自動的な参加となります
Main Plus Intakeメインプラスコース5週間1月
7月
・メインコースに加え、英語、数学、物理、化学等といった更なる科目の履修を要する学生のためのコースです
・修了後は、メインコースの1学期への自動的な参加となります
Accelerated Intake集中コース約1ヶ月・メインコースよりも高い入学基準が設定されています
・2月メインコースに4月から自動的に参加します

course