Australian Catholic University(ACU)

CRICOS:00004G
オーストラリアン・カソリック大学

ACU-logo

学校概要

オーストラリアン・カトリック大学(以下、ACU)は、1991年にカトリック系のカレッジ4校が合併して出来たローマ・カトリック系の公立大学です。元々のカレッジは19世紀半ばにカトリック系の教師やカトリック系病院の看護師の養成のために創設されました。しかし、現在は信仰を問わず様々な背景を持つ学生に門戸を広く開いています。カトリック系の大学としては、世界で最も規模が大きく、世界の大学ランキングのトップ10%入りを果たしています。国内3つの州に7つのキャンパスを有しており、メインキャンパスは、ブリスベン、シドニー、メルボルンの3つです。4学部を開講していますが、中でも看護学と保健科学には定評があります。

特徴

現在、ACUでは30000人以上の学生が学んでいます。そのうち、留学生は10%で、約100カ国からACUを訪れています。海外とのネットワークも随時拡大を続けており、現在は25カ国に亘り100以上の機関との関係を有しています。また、就職率にも定評があり、93%の学生が卒業後4ヶ月以内にフルタイムの仕事に就くことができており、学生は在学中に産業界の求めるスキルを獲得できているといえるでしょう。

施設とサービス

また、メルボルン・キャンパスには、全体の約12%、約9000人の学生が所属しており、ACU最大の規模を誇っています。メルボルンのCBDのすぐそばに位置しており、カフェ、お洒落なお店、ギャラリーまで歩いてすぐの距離にあります。2012年10月には、総工費7500万ドルのダニエル・マニックス・ビルディングが新しく建設されました。300席の講義室、健康科学科や心理学科のための特別な教室、フィットネス・センター、教会や屋上の庭園などが備わっています。

学部

  • ● Education and Arts(教育学、アーツ)
    ● Health Sciences(健康科学)
    ● Law and Business(法学、ビジネス)
    ● Theology and Philosophy(神学、哲学)

期間

学部:3年~
大学院:2年~

入学時期

2学期制
前期2月、後期7月

入学条件

  • 最終学歴の成績と英語力(アーツまたはビジネスの場合):IELTS6.0(ライティング/スピーキング6.0以上、リスニング/リーディング5.5以上)、TOEFL79(ライティング22点以上)

    オーストラリアン・カトリック大学では、オーストラリア以外の海外の高校卒業資格を元に学部への直接入学が可能かどうかを査定しています。オーストラリアの大学では珍しく、日本の高等学校卒業資格を入学資格として認めています。

    オーストラリアン・カトリック大学が受け入れている高校卒業資格こちらからご確認ください。
    ※専攻によってスコアが異なります。

  • 大学卒業資格、その成績(GPA/評定平均)、英語力:IELTS6.5(各セクション6.0以上)、TOEFL90(ライティング25点以上)

    ※1専攻によっては職歴を求められる場合もあります。
    ※2専攻によってスコアが異なります。

  • 在籍大学での成績と英語力:IELTS6.0(ライティング/スピーキング6.0以上、リスニング/リーディング5.5以上)、TOEFL79(ライティング22点以上)の2つの要素で判断されます。